HOME宝物を見つける旅

ガンビアボランティアツアー


  •  

ガンビアの人々の生活はとてもシンプルです。家の中はさっぱりとしていて余分なものは何ひとつありません。
それは、今着ているもの、今使っているものが彼らのすべてだからです。そして、底抜けに明るく、あたたかい。
わたしはそこに”生きること”の原点を見たように思います。
アフリカに興味がある方、今までにない経験をしたい方、悲しいことがあって希望をなくしている方、
自分に自信がもてなくて引きこもりがちの方、生きがいを感じられない方、毎日忙しくて自分を見失いそうな方、
将来青年海外協力隊に参加しようと思っている方などなど...。
ガンビアの人々にふれた時、きっと心は何かで満たされていくにちがいありません。
ガンビアで自分だけの宝物を見つけてみませんか?


2017年度ガンビアボランティアツアー参加者募集のお知らせ


日程と費用について

日程は11月中旬に出国し、2週間と1ヶ月の2つのコースを予定しています。費用はレートで変動しますが、
約35万〜45万位です。これには、チケット代、イギリスなど経由地での宿泊費、ガンビアでの宿泊費と食費などが
含まれます。

現地での活動内容

このツアーは一般的な観光ツアーではなく、ボランティア活動を中心においています。
奨学生の面接、学校に授業料の支払い、古着を村に届ける、学校を訪問し文具の寄付等を行います。
もちろん、現地の方たちとのさまざまな交流もツアーの大切な目的です。

宿泊施設など

ガンビア友の会の本拠地「ガンビアボランティアセンター」に滞在します。
現地の友の会スタッフと一緒に生活しますので、ガンビアの生活習慣も体験できます。
ガンビアの現地料理も楽しみのひとつです。

ガンビアの様子

ガンビアは首都でも毎日停電しますし、水も止まります。少々不自由ですが日本ではありえない貴重な体験です。
参加するのに大事なことは好奇心と体力でしょう。
どこでも同じですが、全てに安全とはいえません。参加は自己責任をもって行動できる方に限らせていただきます


1999〜昨年まで約51名の方が参加しています

年齢層は17歳から78歳までと幅広く、中には2回3回と参加される方もいらっしゃいます。
ご興味のある方はメール、もしくは電話でお問い合わせくださいませ。


このページのトップへ